読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たるきちのぶろぐ

ゆるく書いていく

Uberつかってはじめてのハイヤー

https://www.uber.com/ja-JP/:Uber という配車サービスを使いました。
https://www.uber.com/ja-JP/

いつもお金無い無い言っているタイプなのでタクシーもあまり使ったこと無いのですが、お外が寒すぎるのと初回は2000円のクーポンがあるということで使ってみることにしました。最高か。

人を招待すると2000円クーポンが更につきます。最高。
友人とかカップルで使えば目的地への行きと帰りで使えてよい。。。

Uber使ってとってもよかったのは何と言っても
ほとんど喋らなくていい
ところ。

例えば私がタクシーを頼むとしたら

  • 配車依頼:電話して(電話苦手なのでつらい)
  • 目的地説明:タクシーがついたら行き先を言って(向こうが知らない場所だと説明するのめんどくさくてつらい)
  • 会計:金額を教えてもらってカードで支払います。

まぁそのくらい喋れよって感じ。ですが、最高。

さきほど書いたのをUberに置き換えると

  • 配車依頼:アプリでポチポチ
  • 目的地説明:アプリに行き先と現在地を入れてあるので軽く挨拶だけして乗り込めばOK
  • 会計:決済はアプリでできるのでお礼を言って下車

最高です。
考えられる限りのスマートさ。完全にデートで使われたら惚れるレベルのスマートさがあります。
ついたときに電話もらって合流のため少し話さないといけないのは残ってますが、「○○さんですか」「はい」程度ですのであんまりめんどくさくないです。


しかもハイヤーです。(現在の日本だと色々あって、Uberの一番の売りの一般の人が乗せてくれるエコノミーがまだない)
ハイヤーというとお金持ちが使って、高級感溢れる〜〜ぐらいのイメージしか無かったのですが。こんなに簡単に呼べるとなるともっと使ってもいいなって思ってしまいます。
ハイヤーを利用した感想です。↓

  • 運転手の人が降りてきてドアを開けてくれる
  • 揺れない
  • シートがやわらかい(暗くてよくわからなかったのですが革っぽい)
  • いい感じの音楽がかかってたりする
  • 運転手の人がすごい話しかけてきたりしない(タクシーだと合う運転手の人と合わない運転手の人が分かれる)
  • 黒塗りの車かっこいい

という感じです。
一回目に乗った人は音楽がかかってなかったのですが。二回目に乗ったらいい感じのジャズがかかっててリラックスしてウトウトできた。


位置情報がうまくとれなくて、ハイヤーがついた場所が道一本違う〜なんてこともありましたが電話で合流できたのでほぼ許容範囲内な感じです。
呼んだら近くの運転手の人に連絡取ってくれるので呼べば大体10分くらいでついてくれます。
疲れてるときにうっかり使って自分を甘やかしてしまいそうになる便利さ。寒くても使う。

クーポンは勝手に決済のときに利用されるので、クーポンお願いします!とか言わなくていいのもスマートさありますね。
いっぱい言いましたが楽できて最高でした。